<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

最初の
稽古場日記です。

第10回 Premier☆Million☆Carats 公演 「メゾントーレ203」は無事終了しました。ご来場下さった皆様、声援を贈って下さった皆様、そしてキャスト・スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。感謝。

そして・・・

第11回 Premier☆Million☆Carats 公演に向けて、それぞれがそれぞれの新しい日常に入りました。

日常の積み重ねが新しい自分を生み、その結集が次のP☆M☆Cに繋がるのだと思うのです。そしてそれが、プロデュース公演という形態のP☆M☆Cの最大の魅力だと思うのです。・・・ですから、もう次の準備は始まっています。


『終わりは始まり』


さてと。
そろそろアクセル、踏み出しましょうか。
信号が何色でも、ブレーキなんて踏みません。

また逢えたら嬉しいです。









最後の
稽古日記です。
まずはメゾントーレご来場いただきました方々、そして心力ともに尽くしてきた共演者、スタッフの方々、ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

軽く喉を潰し、むち打ちになり、お客様のわからぬところにカンペを仕込み、女優陣に軽くセクハラしながらも楽しくやってこれました。

またどこかでお会いできる日を楽しみにしております。
メゾントーレの風景 Part.20
メゾントーレ203

おかげさまをもちまして、
無事に全日程を終了いたしました
(^-^)






出演者・スタッフの皆さん、大変お疲れ様でした。

そして

ご来場いただいた全てのお客さま、
誠に有り難うございました
m(_ _)m
メゾントーレの風景 Part.19
メゾントーレ203 (携帯からは こちら

今日! がいよいよ

最終日! 25(日)14:30

当日券 も 開演 ギリギリまで ご用意していますので、
是非ぜひ 観にいらして下さい (^-^)





↓ ここから先は、本番中の写真 を掲載しています。
千秋楽を ご観劇予定のお客様は、ネタばれ になる可能性がありますので、

ぜひ、千秋楽の 生の舞台 をお楽しみ下さい (^-^)
続きを読む >>
折り返しました
どーも、ホンゴーです。

Premier☆Million☆ Carats 第10回公演「メゾントーレ203」、
すでにご来場頂きました皆様、誠にありがとうございました。
来場は叶わずとも、いつもP☆M☆Cを応援してくださっている皆様、ありがとうございます。

全7ステージの、本日4ステージ目を無事終え、明日からが後半戦のスタートです。

えーっと、私の所属する劇団は、例えば先日まで参加していた公演の場合、東京を含めた全国巡演で、約半年・全133ステージという、長〜い公演形態。
それと比べれば、5日間・全7ステージというP☆M☆Cの公演は本当にあっという間です。

ひとつの作品と長く向き合う良さがあります。
短い期間を一気に駆け抜ける良さがあります。

・・・マラソンと短距離走みたいなものですかね。

短距離走は、スタートダッシュと後半の伸びがタイムに大きな影響を与えます。
スタートダッシュはもう終えました、後はゴールラインを如何に駆け抜けるか・・・。

アスリートはよく言います、「声援に支えられました」と。
「コメディーは、お客様と共に創るものなのだ」という、あくまで基本的なところにもう一度立ち返り、残り3ステージ、全力疾走したいと思います。

いよいよ開幕!! メゾントーレの風景 Part.18
いよいよ! 開幕 になります。
メゾントーレ203 (携帯からは こちら

一昨日から劇場に入り、セット作り場当たり を無事に終え、
今日 昼の ゲネプロ の後

19:30〜 から ザ・ポケット初日の幕 が落とされます。





切なく懸命に生きようとする 可笑しな若者たち修羅場の一日、

ぜひ 目の前 で観てみて下さい。

当日券 もご用意しております。
チケット予約 は → こちら からでも承ります。

出演者・スタッフ一同、
心より皆さまのご来場をお待ち申し上げております。
メゾントーレの風景 Part.17
写真の載せ方が分からない ・・・ という苦情が出てますので(^^ゞ
制作の宮田さんが撮っている 最新の 通し稽古 の様子などを
代わりに載せさせて頂きます m(_ _)m

この 「メゾントーレの風景」 も、はや Part.17 なんですね。

稽古はもう 仕上げ の段階ですが、
そんな様子を紹介できるのも、あと 一回 か 二回 ぐらい ・・・ だと思います。

これまで 「稽古場日記」 を読んで下さり
誠に 有り難うございました m(_ _)m

もうすぐ 本番

後もう少しですが、
どうか最後まで お付き合いください m(_ _)m

そして! 開演は、3日後の /21(水) 19:30〜 から!

中野の ザ・ポケット で! です。













生で体感する、緊迫感溢れる 怒涛メゾントーレ での 出来事

ぜひ 劇場で 目の前で!


出演者・スタッフ一同、皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

チケット予約は → こちらまで (^-^)
まったくの
余談です。
芝居には関係ないので読み飛ばしていただいてかまいません。


休憩時間に太平さんが急に、
「色気を身に付けたい・・・」
と僕の濁った目を見つめ、澄んだ瞳で呟きました。
やばい、今夜誘われたら断れないやと身の危険を感じましたが、僕の自意識過剰の勘違いでただの悩み相談でした。

そんな訳で今回出演の女優陣と女性スタッフに持ち前の空気の読めなさを使って、どこに男の色気を感じるか、どこが好きかを聞いてみました。


まず近くにいた梢子嬢に質問。
「がっちりした人が好きですよー」
と当たり障りのない答え(笑)をしてくれましたが、それを聞いた太平さんは何故か自分の腕をペチペチ。真っ赤になった腕を梢子嬢に見せてにんまり。
意味が分からない。
梢子嬢はそそくさとその場を去りました。

続いてりさちゃん。
うーん、としばらく考えて、
「・・・顔?」
いいねぇりさちゃん!素直な君が好き。

ふと太平さんを見ると、稽古場に置いてあった棒をぶんぶん振り回して殺陣の稽古中。
ないよ、そんなシーン!早くも興味そがれちゃったかな!?

乗りかかった船。他にも聞いてみた。

舞台監督松井さん
「手。」
ほう。

ラブンヌ井手規愛。
「しゃべりだね。」
・・・・。


追伸

太平様

参考になりましたでしょうか。お役に立てたでしょうか。
ラスト1日よろしくお願いします

あ、ヒロ姉さんに聞くの忘れちった。